5月13日開催 PPAP問題には、DAPP!?端末認証付きの「漏れても安全なパスワード

2020年11月のデジタル改革担当大臣による「PPAPやめます」発言を機に、多くの組織が脱PPAPを目指し対策を進めています。しかしながら本来のPPAPの目的である「誤送信防止効果」「盗聴防止効果」を併せ持った効果的な対策は明確になっておらず、パスワードを電話やFAXで送付するといった手法で代替している状況です。このパスワード送付問題を解決するためにプロットが生み出した新しい技術が「DAPP(Device-Authenticated Password Protocol)」です。DAPPは、端末認証付きのパスワードプロトコルでパスワードが漏れても指定の端末から以外は利用できない新しい形のパスワードです。
PPAPの課題である「パスワード送付問題」を解決するDAPPを、利用シーンに合わせて解説します。

【以下のようなお悩みをお持ちの方は是非ご参加ください】
・PPAPをやめなければいけない企業の情シスご担当者様、経営者様
・機密情報を頻繁に社外とやり取りする企業の情シスご担当者様、経営者様

※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力

個人情報のお取り扱いについて