6月23日開催 再攻撃を始めたEmotetの侵入防止に効果的なメール・ファイル無害化の仕組

2021年初頭に無力化されたはずのEmotetがまた攻撃を活発化させ、当時を超える勢いで感染を拡大しています。特にEmotetは取引先を装ったメールを送ってくるため、人の目で判断するのは難しいのが実情です。

しかし多くの企業や組織が感染している中、自治体の被害は殆どありません。Emotetの攻撃手法と自治体が採用しているメールセキュリティの仕組みを分析した上で、効果的な侵入防止策である「無害化技術」をご紹介していきます。

最新のメール・ファイル消毒の技術である「無害化(CDR)」についてその技術的アプローチ方法の解説や、実際にマルウェアを無害化技術によって無効化していくデモンストレーションを御覧いただくことで、貴組織のEmotet対策のお役に立てれば幸いです。

・メール経由の感染を防ぎたい!
・基幹系ネットワークの感染だけは絶対に防ぐ仕組みにしたい

このような方々に是非ご覧いただければ幸いです。

※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力

個人情報のお取り扱いについて